◆箱庭の外堀◆

番外編出しました :: 2013/07/23(Tue)

という字の「有」を「月」にしていたため書き直しをしました。
そんなお間抜けさんです。深夜にこんばんは。


番外編:酒の肴は男の背中 を更新させて頂きました。

「えー…本編更新じゃないのかよ」と怒らないでください。


この番外編は以前消しました「番外編:変な髪型の紳士」と「番外編:前夜」の
代用品として作らせて頂きました。

本編最初くらいしかまともに登場の無い、
うさぎさん(仮)と王様のキャラと関係をブログを見ていない方にも分かって頂きたく作りました。



主軸は、しがないモブ男。

2013y07m23d_005432304.png
管理人さんと、

2013y07m23d_010620923.png
若大将が中心となります。

王様と関係がなさそうで…微妙なラインに立つ2人。
この2人が酒の肴に「王様の正体」を推測していきます。


「酒の肴(サケのサカナ)」とは、お酒を飲む時のおつまみの事です。
お酒を更に美味しくするため、お酒の美味さを引きたてるおつまみのことなんじゃないかと思います。
「お酒の時に更にお酒を美味しくする」という意味から転じて、
「酒の肴」には「お酒の席にお酒が更に美味しくなるような話題や行事」の意味もあります。
ご飯を食べる時、楽しいお話をした方がご飯はもっと美味しくなります。そういうことです。
多分。

ご自分でお調べになってくださいませ。
責任は持てませんので(笑)


王様と関係のある番外編にお酒が絡んでくるのはもうご愛嬌ですね。
酔っ払いキャラが好きなんですよ。



このお話…
実は最近の本編よりも制作が楽しかったです。
最近のって言っても102話くらいなんですけど。


おおよその話の流れを決めて、おおよその会話文を作って
「少し会話文がズレても許そう」のコンセプトで作らせて頂きました。
一発勝負、考えなし。
伏線を用意せずに勢いだけです。
DSC_0851_20130723022425.jpg
とは言っても、最低限これくらいの設定資料は作るのですが…
それでも12枚くらいに収まりました。少ないのです。

こんな考えなしにアバウトな設定資料だけだと、いつもの場合…失敗します。


でも今回は何故かトントン拍子で進んでいって
2013y07m23d_005522919.png

伏線にするつもりが無かった所が、綺麗に伏線としてフィットしちゃったり
2013y07m23d_010642310.png

うさぎさんと王様の関係も予想以上に説明出来ちゃったり
2013y07m23d_005502385.png

登場人物が「モブ」であるがゆえのドラマ性までできちゃって
2013y07m23d_005343093.png

ショボく済む筈だったモブのキャラが1人の人間として独立するようになりました。
2013y07m23d_005412585.png

週末、引きこもったかいがあったと思います。
良い達成感を味あわせて頂きました。




サイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票ありがとうございます。
「番外編:酒の肴は男の背中」は毎日少しずつ更新です。
日付で見てください。次の更新は24日です。
pixivの方は最後まで行ったら一気にまとめて出します。

何日続いて、全何ページなのかは秘密です。お楽しみに。

毎日少しずつ出してる裏で、今度はせっせと本編描きますよ。
番外編描いて元気が出たので本編も張り切らせて頂きます。




本編の主役たちが出てこなくても、今回の番外編は決して「捨て番外編」ではありません。

「王様が中心人物じゃないなら見ない!」とか言わずに。
王様が中心人物じゃないからこそ見えてくる真実もあると思います。


どこぞの知らないおっさんと、
本編にチラッとしか出てこなかった青年の
小さな叫び声に耳を傾けてはいかがでしょうか。


スポンサーサイト
  1. ひとりごと
  2. | 本文:0
<<おっさんせれくしょん | top | タイトルなし>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する