FC2ブログ

◆箱庭の外堀◆

195話更新しました :: 2018/05/07(Mon)
hakoniwaTOP260_20180507214712069.png

195話更新しました。

うーん、GW更新駄目でしたねぇ。
それでも過去最多8日間連続更新達成です! (これまでの過去最多は7日間でした)
いやぁ お疲れ様でした~


サイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手、コメントありがとうございます。
5/6 22:50 に「レス不要」にチェック付けてコメントくださった方、ありがとうございます。

追記は語ってます。





2018y05m07d_211403019.png

195話のサブタイトルは「殺す覚悟」。
ここのセリフは結構悩みました。

「居に死んでほしい」なんです。

こういうシーンは「シぃに生きてほしい」って言わせたくなります。
文章としては同じ意味だけど、気持ちとしては全然違うと思います。

『シぃに生きてほしい』っていう言葉はその裏に『居が死んでも仕方ない』とか『居のことを考えない』っていう消極的な意味を含んでいるように思います。
『シぃには生きててほしいけど、居のことは考えたくない』っていう風に思えます。
「生きてほしい」はとても主人公的な印象を与えます。
希望に満ち溢れた、消えそうなものに手を差し伸べるような、そんな輝かしいニュアンスに映ります。
ライバルキャラが「甘いんだよ!」って言って殴ってくるような、そんな感じです。

対して、『死んでほしい』は影の部分に注目した言葉です。
『お前が死ぬことを正面から受け止め、受け入れ、そのことを了承した上で、シぃが生きているほうを選ぶ』という意味です。
(何人か気づいてられる方がいらっしゃって嬉しいですが)、祐二はとても優しい人です。
そんな彼が『生きてほしい』ではなく『死んでほしい』という言葉を選ぶのは相当の覚悟が必要になります。
このコマで彼は覚悟を持って『クローン人間たちが死ぬこと』を選びました。

でも表情にはやっぱり「恐れ」が見えます。

彼は無事にクローン人間全滅を達成できるのでしょうか…。

****

2018y05m07d_214029347.png
そしてついに出ました。
奥さん発言。

2018y05m07d_213932738.png
43話では独身貴族って言ってたくせに!

その後に続く『もういねぇの』発言もどう考えたらいいのやら、ですね。
離婚したのかなぁ
人相悪いし、変な格好してるから愛想付かされて、逃げられたのかなぁ

何らかの理由でいなくなった奥さん。
寂しい祐二を唯一慰めてくれたのが規のようです。

祐二の奥さんも今後の本編に関わってきます。


まだまだ膨大な風呂敷が広がっていく・・・。
スポンサーサイト
  1. お知らせ