◆箱庭の外堀◆

ゆきゆきーっ :: 2018/02/11(Sun)
雪中ろくちゃん

お久しぶりです。
サイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手ありがとうございます。


…いやあ酷いですね、雪。

積雪に除雪による堆積で、道の雪が2メートルを越えました。
もう向こう側が見えないです。 毎年結構な積雪ですが、今年は別格ですね。

去年から、雪の恩恵を受けている会社に勤務しています。
通勤も渋滞が毎日酷くてですね、いつも車で15分くらいで行ける距離に2時間もかかっちゃったりして大変です。
もはや通勤が仕事です。 朝も日の出ない早朝から雪かきをして、早く家を出て、それでも渋滞で会社に遅刻。
仕事が終わってからまた渋滞と圧雪に巻き込まれてヒイヒイ言いながら遅くに帰宅。
でも全国放送で出ているような「国道で3日間も立ち往生」じゃないだけマシですね。

仕事も最高に繁忙期です。
私はまだ家に帰れるから良いのですが、社員の3割が連日徹夜という恐ろしい修羅場。
徹夜を繰り返した人間は理性がぶっ飛びますね。
朝から社内では「空から札束が降ってくるぞ!!!ふはははは!!」とか、ここでは書けないような酷く下品で下劣な会話が平気で出てきます。


そんなわけでここ数日はブログに出て来れませんでした。

あと、この雪でですね、
家の屋根が折れました!

真ん中からボッキリと!

ずっと屋根の雪下ろしをしてなかったせいです。 もう笑っちゃいますね。
このままじゃ雨漏りもあるだろうし、寒気もビュウビュウ入ってきます。
さらに雨樋もバキバキ折れるし… 家族内では家を取り壊す話になりつつあります。
でもこの雪ではどうしようもないので放置です。
屋根が折れた下の部屋は使わないようにして、それ以外の大丈夫な部屋で過ごすことになります。
雪が多い地域は雪下ろし、大切。 でも屋根から落ちて亡くなる人もいるので、無理は禁物。
最近は下から屋根の雪を落とすための長い棒もあるので、そういうのを使うのも良いですよね。


屋根が折れても忙しくなることは無いので、時間を見つけて漫画を作ります。
また寒波が来るそうなので、都会の方も田舎の方も、お互いにがんばりましょうね。

ずびっ
スポンサーサイト
  1. ひとりごと