◆箱庭の外堀◆

あけまして、159話更新しました :: 2016/01/01(Fri)

あけましておめでとうございます!
去年はサイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手、更新報告のRT等ありがとうございました。

今年もよろしくお願いいたします。


hakoniwaTOP208.png

年賀状に使わないので、全く年賀らしさが無いTOP絵です。
今年は彼ら4人が大活躍する予定です!


・・・さて、見逃してる人も多いかと思いますが、
年明けと同時に159話更新しました。

(年明けなので、今回更新話に修正箇所があれば後ほど修正します)

更新話を読んだ方でお暇な方のみ、追記へどうぞ。
159話を終えてのちょっとした文章と、ちょっとした苦戦の記録です。





159話を更新しました。

この回は81話「息子の追慕(幸せを決める)」と反対の位置にいます。

『幸せは自分で決める物だ』と富山君から教わったA君と七月。

A君はまっすぐに幸せを決めました。
でも自分で決めた『幸せ』は本当に欲しいものではありませんでした。
彼は誤った選択をしてきたのです。
81話でのA君はそれを悔いています。
悔いてはいるけれど、もう過去に戻ることはできません。

だから彼は消えることを選びました。
2015y12m20d_172026434.png


そして、七月も幸せを決めました。
でもその『幸せ』は叶うはずの無いものでした。紛い物の死者蘇生です。
自分の『幸せ』が叶わない現実を突きつけられ、規にも追い打ちをかけられた七月は
気に入らない物を消すことを選びました。

選びましたが、行動を起こす直前…
彼女は一つの事に気が付きました。

「ずっとずっと幸せを『決めていた』。
 幸せを決めるってことは、不幸を決めることと同じ意味なの。」


この言葉をA君が聞けてたら何か変わったかもしれませんね。

詳しくは後ほどの本編で出てきますが、どうやら七月の中で『自分の意見』が生まれたようです。
ずっと富山君に頼りっきりだった彼女が、ようやく富山君と一線を置く気になったようです。

2015y12m31d_223725206.png


*********


2015y12m31d_223928703.png


すっごい悩みました今回の顔。

2015y12m23d_091627110.png

下書き段階。テキトーに。
もはやPCで書き直しすること前提で作ってます。

重要な顔は位置だけ適当にとっておいて、顔のしっかりした下書きはPCに入ってから入れるようになりました。


2015y12m23d_091437864.png
スキャンしてやっぱり気に入らなかったので書き直し。

2015y12m23d_091510190.png
途中まで作っておいて、「この顔は違う!」と思い始める。


2015y12m23d_091520779.png
「いやいや、こういう顔ではないか?」と書き直し。

2015y12m30d_100150918.png
「良さげ」と思い、そのまま続けてみる。


2015y12m30d_101855366.png
後は色を付ける・・・ という所まで来て、ちょいと悩み、

「違う!!」と急遽却下。

ちょっとペンを置いて考える。
何が「違う」と思ってしまう要因なのだろうか。

2015y12m30d_144701723.png

上のコマに彼女が感じてること、描きたい断片的な気持ちを書き出す。

自分で言い出しておいてなんだけど、書き出しても意味が分からないので
やっぱりペンを手にとって書きながら一歩一歩確かめつつ慎重に進める。


2015y12m30d_151413076.png
今までの物を消して、また下書きからやり直し。


2015y12m30d_152530883.png

そう、 欲しかったのはコレだ!

髪の乱れ具合だ!!

(色々書き出した文字関係無いじゃん!)

2015y12m30d_153142564.png
そして描き進め…

2015y12m31d_111412961.png

形になりました。
長々とお付き合いくださりありがとうございました。

スポンサーサイト
  1. お知らせ