◆箱庭の外堀◆

うーん :: 2015/12/09(Wed)
うーん微妙

お久しぶりです。
前記事で「ファイナルった」などと言っておりますが、
さらに前の記事を非公開にしているので意味が分からないかと思います。

実は今月はまともに漫画作っておりません。
風邪で倒れつつ、仕事も抜けられないので仕事に出つつ。
仕事終わる→帰宅→寝る→起床→仕事 のサイクルをしています。
とにかく体調を整えようと必死に寝ております。

あと耳掃除のしすぎで片耳が聞こえなくなってしまったので耳鼻科に泣きついて治してもらったり、
鼻血が一日4回も出て仕事着に血が付いてパニックになったり…
微妙に時間が取れなくて困ってます。


今回は一気に「全回復!!!」って事はなさそうです。
まだ少しかかりますがゆっくりゆっくり調子を整えていけたらと思います。


ですがこの埋め合わせは必ず…! 来月に必ず…!
漫画制作の為に有給を勝ち取ったので、必ずペースを上げてみせます!




いつもサイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手、コメントありがとうございます。
長らく放置していてすみませんm(_ _)m

追記は、こなゆき様へのお返事です。




こなゆき 様

せっかくお返事いただいたのに、私の方が返信遅れてしまってすみません…。

頑張って良いお返事を目指そうとしたのですが、
トンチンカンな方向にアドバイスしてしまってお恥ずかしい限りです(´▽`;)
思わず恥ずかしさに負けて記事をひっこめてしまいました。

ご友人はバイトや色々な事があって大変なんですね…。
こなゆき様は「創作を続けてほしい」とお思いですが、
大変な今こそ創作から一旦離れてみるのも一つの手ですよ!

『創作』という重荷がひとつ減ることでバイトや他の事に気を配る余裕が出来ます。
それがきっかけで状況が良くなったり、変わる事もあるかと思います。
バイトに余裕が出来、人間関係が広がったりその分野の仕事について詳しく考えられるようになれば
創作活動に復帰した時に世界観やキャラにバリエーションや深みが増します。
なので「一旦離れる」のは戦略の一つとして考えることもできます。

創作を辞めてみたり…むしろ創作を意欲的にしてみたり…
お辛い時こそいっぱい試行錯誤したらいいですよ!

…でもコメント頂いてから(お返事が遅れたせいで)一週間近く経っているので、
もう立ち直られて元気になっていらっしゃるのかもしれませんね・・・!

感想の方もありがとうございます。
私は「箱庭を見て元気になっていただこう!」…とは思っていないので、なんだか恥ずかしいような変な気持ちです。
普段感想を聞き慣れていないため、こういう時どういう態度を取ったらいいのかわからないので、
素直に「ありがとうございます」とお返事させていただきます。

創作をするスタンスについては私もある意味ご友人と同じです。
自分の今の仕事に対して良い気持ちを持っておらず、悲しい気持ちでいっぱいです。
客観的に見ても仕事と趣味の漫画を両立させるのが難しいなと感じています。
なので今は「来年5月末で創作やめる!  …かも!」って言ってます。
不安定な仕事なので半年先ことですら全く分からないんです。なので「かも」です。
(制作をする気持ちの面では来年5月末で創作活動が終わってしまってもいい覚悟で作ってはいるんですけれども(´ー`;))
私もまだまだ沢山悩んで落ち込んで考えている途中なので上手いことを言えないのですが、
創作を辞めるにせよ、一旦離れるにせよ、続けるにせよ、むしろ今まで以上に活動を頑張るにせよ、
ご友人自身が納得できる方法が見つかれば良いなと思っています。

ではでは、拍手とコメントありがとうございました!

お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。
ご友人によろしくお伝えください。


スポンサーサイト
  1. ひとりごと