◆箱庭の外堀◆

137話更新と今月振り返り :: 2015/06/30(Tue)
親子喧嘩1

親子喧嘩2

親子喧嘩3

親子喧嘩4

親子喧嘩5

親子喧嘩6

親子喧嘩7

という続きがあるのでした。

hakoniwaTOP183.png

というわけでこんばんは。
137話を出しました。

本編漫画の下にくっついているオマケを見ていただければ分かる通り、

富山君

↓ 憑依(?)したことがある

七月が付き合った2番目の男
↓     ↓
↓息子  ↓ 似ている
紀一   吉野規

という図式でして。

七月は教科書の内容を覚えるのは得意ですが、生身の人間を覚えるのが大の苦手です。
(男はみんな『富山君』 女は『富山君以外』としか思ってないためです)

でもそんな人間苦手な七月が、あまり目立たない吉野規の事を覚えていたのは
2番目の男に似ていたからなのでした。

そして
『規は結局、何を話したのかわからないじゃん!!』

という事態になっていますが、
吉野規の悩み事については今後誰かが追慕で話してくれます。


【七月編】は七月がメインなので規は脇役っぽいです。
それなら七月編はサラッと流れるように終わらせたいのですが、
七月は美菜以上に規にとって重要人物だったりするのでしっかり掘り下げさせていただきます。


・・・ブログで解説を入れなければ気が済まないだなんて漫画で表現しきれてない証拠です。反省。




サイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、短編への投票ありがとうございます。
短編の投票は本日6月30日で投票終了なのですが、
0時になってからサイトを切りかえるほど夜更かし出来ないので早めに結果表示画面を出しておきます。
(短編のページに行くと結果が見れます! でも6月30日以内なら投票もできますよ!)



『ディッケィファンストは一輪の花』にコメントくださった方、ありがとうございました!
毎回更新を楽しみにしてくださってた方がいらっしゃっただなんて…嬉しい限りです。
(以前のコメントにも毎回楽しみにしてくださった方が複数いらっしゃったので、本当にありがたいです)

まさかディッケィファンストと1973年がこんなに上位に来るとは…
(ページ数が多いからとかじゃないですよね…!?)
私の思ってた順位と全く違ってて、どうコメントしたらいいのか私自身困惑です。
(ディッケィファンストと1973年を描き終った当初はあまりよくない反応のコメントも頂いていたもので…)

随分昔に出した『あの子』とかも地味に評価されていて嬉しいです!

ちょっと早いのですが、
皆様 投票ありがとうございました!!




さてさて、月末です。
(今回のブログ記事は長くて申し訳ない)

6月の更新回数を数えましょう。

1月 0回
2月 0回
3月 3回
4月 2回
5月 4回
6月 5回


 増 え て る ! !(歓喜)

7月は5回を越えるように頑張ります!!

スポンサーサイト
  1. お知らせ