◆箱庭の外堀◆

:: 2014/11/10(Mon)
黒見おかあちゃん

七月さん、昔は可愛かったんですよ。昔は。

影も形も無いくらいにしっかりしちゃって。
さすがは紀一のお母さんです。


七月という名前なのですが、
初期設定は「二紗(にさ)」という名前にするつもりでした。

黒見 二紗(くろみ にさ)。
黒見 七月(くろみ なつき)。

「なつき」という言葉の響きが気に入っていたので、「七月」にしたのですが…ちょっと失敗したなぁと思ってます。

だって「くろみなつき」と繋げると、「美菜」が名前に入っちゃってるんです。
名前被りです。
でも「なつき」は譲れないくらいに、この人に似合う良い響きだなぁと思ったり。
(白乙さんもツイートされてましたが1+6=7になるのも「七月」を選んだ理由だったりします)



サイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手、コメントありがとうございます。
追記はNeu様へのメール返信です。




◆コメント返信

>Neu様
さっそく最新話を読んでくださってありがとうございます!お疲れさまです!
A君がこんなナッキィさんと出会ってしまったら尻に敷かれること間違いなしです。
伏線の方は上手く回収できないこともあるので真剣に読み返しをされると恥ずかしいです(/\;)
【箱庭に追慕】のキャラクターは「こういうキャラが作りたいから本編に追加する」という形ではなく、
「ここにもう1人登場人物が必要だから追加して、キャラの性格を肉付けする」という形を取っているので
紀一も六太郎も王様もうさぎさんも重要で必要だから登場しています(´▽`*)みんな重要で大切なんですよ!
ドロドロ展開…とはいっても、下品な展開になるだけですのであまり構えすぎず読んでくださるとうれしいです!
ではでは、コメントありがとうございました!

スポンサーサイト
  1. コメント返信
  2. | 本文:0
<<タイトルなし | top | タイトルなし>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する