◆箱庭の外堀◆

うんこ返信2 :: 2014/10/29(Wed)

うんこにっこり

「うんこ」に驚かれた方、結構いらっしゃったみたいで私の方が驚きです。
その反面、「お前らしい作品だな」という言葉も頂いております。



サイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手、メールありがとうございます。
「レス不要」で拍手コメントくださった方、ありがとうございます。
こんな漫画しか作れないので、読み手によって好き嫌いが大きく分かれてしまうようです。

「うんこ」というタイトルだと、
女の子や大人の方は『読むくらいは良いけど、読んでる事を他の人には知られたくない』って思う方が多そうです。
私だったら『うんこ拾い係』なんて漫画を友達が読んでたら、
「そもそも何でそんなタイトルの漫画を読もうと思ったの?」って友人のセンスを疑ってしまいそうです(笑)

ぽてち様、メールありがとうございます。
のんびりまったり…でもわくわくしながら待たせていただきますので、どうかご無理をされませんように…!(´▽` )



追記は、たまちゃんへの返信です。
今回の短編、『うんこ拾い係』のイメージを壊したくない人は開かないようにお願いします。





◆メール返信


>たまちゃん
お疲れさまです! そうです、たまちゃんの一言で短編が出来ました!ありがとうございます!
私が「おっさんをいじめる」というのは…つまり、こういうことです(´▽`*) 
そしてうんこ大活躍ですよ! 読者様に「頭、大丈夫?」って心配されましたよ~!!
今回のお話は固定カメラのイメージだったので、そう言って頂けて嬉しいです!

考察をいくつか上げていただきましたが…
正解は一番上に書かれていた「息子君は(以下略」でした!大当たり~!
・・・ご自分で描かれた考察の順番、覚えてますか?w

でもこのお話、2つの考え方があります。

まず1つ目。 大当たりされた方の考えです。
お話に出てきた「正」の文字の多さ、息子君の
2014y10m29d_211658198.png
という言葉には意味があります。
故郷に残した家族は既に飢え死にしているんです。
だから『外国に行っても仕送りの先は無いし、故郷に帰っても悲しい思いをするだけだよ』と息子君は諭しています。
父親の「そうかなァ…」という押され気味の返事は、父親も内心わかっているから出てくる言葉です。

そして考察に『時代は戦前』とありましたが、実は未来のお話なんです。
2014y10m29d_211539725.png
未来の生物です。
そんな簡単に生態系は変わらないと思うんですけど、深海生物が突然変異で浅瀬まで来れるようになったイメージです。
荒廃した未来の日本。温暖化が進み、深海生物が浅瀬に流れる。
海外に出稼ぎ密入国をしようとした親子は、無人島に辿りついた。 という背景です。

ちなみに、グロいお話なのですが… 息子君が言った「うんこのうんこ」とは内臓の事です。


そして2つ目。彼ら親子は作者である私自身です。
『うんこを拾う事』は『漫画を描く事』で、『息子』は私の本心で、『父親』は現状の私です。
(いやいや、島に流れついたとか腕が無いとかそういうお話じゃなくて比喩です比喩)

いつまでも漫画を描いていたい。ずーっと漫画の事だけを考えてたい。
でもそんなこと、出来ないんですよね。

2014y10m29d_182958014.png
私はこの言葉が言いたくて、このお話を作ったんだと思います。
だから、この話が不評でも構いません。 「鬱」タグ付けられても良いと思います。
それが『趣味で表現をする』ということだと思います。

私の漫画は「うんこ」です。価値がありません。
何一つ意味が無く、時間を無駄に過ごしているだけです。
でもその「うんこ」がとてつもなく楽しいんです。

父親(私)は、息子(私の本心)が「うんこ!(漫画描きたい)」って言っててもそれを見ているだけです。
文字通り、手も足も出ません。
私は荒れる日もあるし、泣いている日もあるし、怒っている日もあるし、諦めている日もあります。
でもどんな日も、本心は「漫画が描きたい」と元気に言います。
元気に言って、八つ当たりしてくる私を抱きしめます。
私はそんな元気なクソ野郎を殴る事が出来ません。 「正気になれや!現実見ろや!」って叩けません。

ただただ、
「俺だって…本当は、漫画、描きたいのに。」って背中を丸くするだけです。

2014y10m29d_225101199.png

漫画を描いて生きるには、現実の問題を全部忘れてしまわなければいけないわけで。
そんな私と父親の情けない現状が折り重なったお話です。
この2つ目の解説は『伝えたい意図』ではありません。
『自然と書いちゃった意図』なので、分からない方が良いんです。 こんな意図が伝わっても愚痴にしかなりません。


普段はこんな話を思いついても私は思いつくだけでお蔵入りしていたと思います。
でもこのお話は今現在の私だからこそ、自分にOKサインを出して完成させた漫画です。
今現在の私だから作ったお話です。

そんな深刻な話は、いざ知らず。
ネット上ではみんなで何も考えず楽しく「うんこ」って言えたらいいなって思います。
長い解説で失礼しました。
メールありがとうございました!(^-^)/ うんこ!

スポンサーサイト
  1. コメント返信
  2. | 本文:0
<<118話更新しました | top | うんこ返信>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する