◆箱庭の外堀◆

ピーマンと赤パプリカ兄弟のお話ですね :: 2014/07/22(Tue)

前菜を沢山盛り過ぎて申し訳ございませんでした。
当店のシェフは単品料理が専門でして、フルコースをお客様に振舞うのは初めてなのでございます。
続いての料理は、ピーマンと赤パプリカを使った料理になります。
赤パプリカが現在の色と味に至った経緯がございますので、テーブルに出るまでもうしばらくお待ちくださいませ。
以降のお料理になりますが、裏通りの夜店に出されるような…少しばかり趣向の変わったものになります。
好き嫌いの無いお客様でしたら、今後は一風変わった風味をお楽しみいただけますが・・・
好き嫌いの激しいお客様でしたら、一口食べて苦味を感じた時点で退室をお願いしています。

フルコースのお時間になりますが…こちら、私にも判断つきかねてしまいます。
現在はシェフの勤務時間が極端に少なく、調理の進度がとても遅い状態です。
お料理をお出しする時間やお料理をお楽しみいただく時間どころか、お料理が完成するかどうかも分からない状況です。
申し訳ございません。



フルコースに例えてくださった方がいらっしゃったので私も例えてみました!

日本語訳(?)は以下の通りです。

下準備(前フリ)の長い漫画ですみませんでした(´▽`;)
私は短編漫画を沢山作るタイプでして、長編漫画は今回が初めてなんです。
次のお話になりますと、六太郎と紀一のお話になります。
紀一が現在の性格になった経緯があるので、本編更新はしばらくお待ちくださるとうれしいです。
これからのお話になりますが、王道とはちょっと変わった色々な恋愛の形が出てきます。
偏見のない方でしたら楽しめるとは思いますが、
色々な恋愛の形を「キモい!」と思われる方でしたら、「うっ…」と思った時点で閲覧をおやめくださるようお願いします。

「完結後に読み終わると何時間になるか」になりますが、私にもまだまだわからないです。
(現在でも最新話まで5時間かかった方と2時間半かかった方といらっしゃるので様々です)
私の漫画制作時間が少ないので、本編更新速度がとても遅いです。
次の更新日時がわからないどころか、完結できるかどうかもまだわからない状態です。
申し訳ございませんm(_ _)m




こんばんは!
サイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手、コメント、メールありがとうございます!
人気投票への投票と、人気投票のコメントもありがとうございます! 総票数が一気に170票越えましたよ!

コメントも沢山ありがとうございます!

さーびすさーびす!

114話のラストは紀一のサービスコマになります(笑)
すっぴん紀一君を出して、紀一好きの方に「嫌ぁぁあ!こんなの紀一じゃない!」って言って頂くために描きましたが…
まさかの「イケメン!」コメントを沢山頂いて驚いております。
紀一君、イケメンだったんですね。

紀一の生き方を気に入ってくださった方もいらっしゃるようで、嬉しいです。
もっとハッキリとした彼の生きざまは今後出てくるので…頑張ります!


高崎にもコメントくださった方々、ありがとうございます!
紀一への票は「キャー!紀一!」という雰囲気ですが、
高崎への票は「お前、頑張れよ。俺は好きだぜ。お前の事。」って
読者様方が通りすがりに高崎の方をポンポンして去っていくイメージです。
良かったね高崎…
告白できないよね

理子は最強さんのおかげでジワジワとあがってきているみたいですね!
理子のキャラデザも性格も普通だと思ってるので、
「最強さん」が無かったら正直君と同じくらいの票数だったと思います(笑)

若大将とプリンが意外な順位にいて驚きです。
「すっげぇうめぇ!!」になりますが・・・
実は王様は、うさぎさんから逃げるために外に出ていくので「この店が良い」と教えることは無いんです。
うさぎさんから逃げた先の『隠れ家』のような感覚で若大将に会いに行くので、
王様がうさぎさんを若大将のお店につれていくことはきっと無いと思います。
・・・今の段階では、ですけれど(^▽^*)

***

拍手のコメントもありがとうございます!
「レス不要」にチェックくださった方々には「読みました」のご報告のみで失礼いたしますm(_ _)m

前菜を大量に出してしまって申し訳ありませんでした(笑)
初めからラストまでの時間はどうなるか… それどころかラストまで行けるかどうかすら怪しい状況なんです…!

正座待機の方も、どうか足を崩してください!
私、正座が2分も持たない人間なので正座待機を想像するだけで私の足もしびれてきます(´▽` )



それでは、追記は頂いたコメントやメールの返信になります。






◆コメント返信

着順です! 頂いた文章量に応じた返信文章量になっています!

>ぽてち様
こんばんは! さっそく最新話を読んでくださってありがとうございます!
…そうなんです。実はまだ始まっても無かったんです(´▽`;)長い長いお話です。
しかも【追慕編】ではなく、タイトルに全く関係のない【七月編】。
今が七月だからってわけじゃないんですよ!ちゃんとした理由もあるんですよ~!
ではでは、メールありがとうございました! 酒の肴も読み返しありがとうございますm(_ _)m 



>マシロ様
こんばんは! いつも読んでくださってありがとうございます!
紀一に投票もありがとうございます!
114話は幻滅してしまった方がいっぱいいらっしゃるかな…と思っていたのですが、まさかの惚れ直し!
こんな寝起きのオニーサンをイケメンと言ってくださって嬉しいです!
「箱庭に追慕」ですが、実はまだまだ下準備だったんです。
今後の展開は、この寝起きのオニーサンが大活躍するのでこれからも頑張りたいと思います!
では拍手コメントありがとうございました~!



>唄華様
最新話を読んでくださってありがとうございます!
ヒゲを生やしてのそのそと歩いてる紀一のダメ人間感がすごい回でした(笑)
あんな感じの人、探せばその辺を歩いているような気もします。
次回から新編(新章)に入りたいと思います! 少しずつ少しずつ物語は動いていきます(^▽^*)
応援ありがとうございます! 唄華様もどうか無理をなさらずに…!
ではでは、メールありがとうございました!

スポンサーサイト
  1. コメント返信
  2. | 本文:0
<<タイトルなし | top | タイトルなし>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する