◆箱庭の外堀◆

今年のシメ :: 2017/12/31(Sun)
かがみもちじゃないから

仕事納めが終わり、はっちゃけて酒飲み過ぎて翌日二日酔いになって、それから大掃除して。

ちょっと休憩がてら、友人から「ネットで面白い創作を見つけたんだけど、しなえさんすっごい好きだと思う!」とおすすめされた創作を見たのですが…
その作品が『箱庭に追慕』に似てまして。
「そりゃ箱庭に似てたら私の好きな作品だろうよ!」
と、谷底に着き落とされたようなショックを受けて立ちあがれず今日に至ります。

なんというか。 ネタ被りを見てしまうと悪い事をした気になりますよね。
それが一個じゃなくて同一作品に複数個だと尚更。
よく「このキャラ、〇〇に似てる~」という発言が絵描きを傷つけるというのは聞きます。
それと同じでお互いにオリジナルを作ったつもりでも似たような作品になってしまって、
第三者から「このふたつの作品が似てるから作者さんお互いに仲良くなれるんじゃない? お互いの作品が好きじゃない??」とオススメされるのも結構キツいもんだなと思いました。
そうは言っても、ズバ抜けた発想力を持つ天才でもない限り、ネタなんて被るもんなので仕方ないんですよね。
(その作品名は伏せておきます。 私が勝手にショックを受けているだけで、相手様に失礼だと思うので。)
とりあえず相手様が嫌な思いをしないように、距離を取ります。 なるべく近づかないように。



年末に向けて色々と文章を書いてたのですが、上手くまとまらないまま31日となってしまいました。
思ってたよりも簡素な形になりますが、追記にて今年一年のまとめをダラダラを書こうと思います。
毎年恒例。 年末だけは、ぶっちゃけて長いお話をダラダラと書くのが我がサイトの毎年恒例なんです。
興味ある方だけ、興味ある項目をお読みください。


ではでは、本年もサイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手、コメントなどなどありがとうございます。
30日に「レス不要」でコメントくださった 匿名です 様、年末のご挨拶ありがとうございます。

良いお年を!




続きを読む
スポンサーサイト
  1. ひとりごと
次のページ