◆箱庭の外堀◆

:: 2017/02/21(Tue)
マリミ1
マリミ2

マサはる



サイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手、コメントありがとうございます。
Neu様、匿名です様、「レス不要」でコメントありがとうございました。

スポンサーサイト
  1. ひとりごと
きまりました :: 2017/02/19(Sun)
なっちゃん



去年2月から就職活動を開始し、細々と活動を続け、一年が経ち、


就職が決まりました。


「おめでとう」とは言わないでください。
プレッシャーで潰れそうなので、何も言わずに軽くスルーしてください。

うわああああ

今は準備にドタバタしています。

決まった就職先は歴代の勤め先で一番休みが少ないです。 残業も一番多い。
当漫画を書き始めて6年。 これからは今までで一番更新が遅くなると思います。

サイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手ありがとうございます。


サイトの更新は当分ないのでTOP絵を消しました。
ブログもサイト更新時や拍手返信以外は更新しないつもりです。

更新されたかどうかの確認は当ブログじゃなくてツイッター(@hknw_tib)で確認するのが楽かと思います。
フォローは返しません。フォロワーの数も数えてません。リプが来ても気付きません。
なので、どうぞお気軽にお好きなようにご活用ください。

拍手のコメント返信も、頂いてもコメントを返せないと思うのでルール変更したいと考えてます。
追々、決めます。

  1. ひとりごと
:: 2017/02/15(Wed)
C4tYSZsVMAAq2c5.jpg

C4tYRQMUkAAP4DJ.jpg

サイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手ありがとうございます。
そのうち藍ちゃんが出てきます。 もう忘れてる方も多いはず。 規の妹です。

すごい軽いノリの漫画が描きたいです。

  1. 更新に向けた現状
作品紹介変えました :: 2017/02/14(Tue)

バレンタイン仕様なのだ
バレンタインだそうです。

私 『14日に面接なんだよ~…』
友人「へ~ じゃあ面接官にチョコあげたら?」
私 『えぇ?』
友人「ホワイトデーに返事が来るかもね!」
私 『返事って?』
友人「採用通知」
私 『遅っ! 一カ月後に結果って遅すぎません!? そんなん気になってこっちから連絡するわ!!』

という呑気な会話を経て、実際に行ってみたら面接官男性4人の面接でした。 こえぇ…。
志望動機どころか、名前も名乗らずに5分で帰らされて面接が終わりました。 唖然。
でも入社する前提で話が進んでいたようなのでちょっと期待してたりします。

この企業さんは今まで勤めてきた企業で一番休みが少ないです。
なのでもし採用になったらブログも疎かになると思いますが、漫画の更新は根性で頑張るつもりです。



サイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手ありがとうございます。



WCRのサイト情報を変更しました。まずは変更前がこちら。
2017y02m14d_183056176.png


実は以前から「この漫画ってどう紹介したらいいのか分からない」と読者様方から相談頂いてました。
作者ですらジャンルとかもよくわからんのです!
自分の好きな展開を作ってるだけなので「恋愛」とか「青春」とかジャンルを決めて作ってるわけじゃないんです!
コメントで相談頂いた時も「説明しづらくて申し訳ありません」って返すだけでした。

ネタバレを恐れずにあらすじを言うならば

『中学生・吉野規はある日、自分がクローン人間であり、「箱庭」という囲われた世界の中で暮らしていた事実を知る。
 自分のモデルとなった故人・吉野規の家族達と出会い、故人・吉野規の人生を知ることになる。
 しかし吉野規の死には不自然な点があり、しまいには死んだはずの吉野規が現れて…!?

 「幸せ」を模索するオンナと男とロボットの、ヒューマンドラマファンタジー』

って感じに思います。
(死んだはずの吉野規が出て来るのは「オチ」ではなくまだあらすじのうちです)
この漫画は「故人・吉野規に関する周囲の人からの証言」がメインであるので、こういった形になります。


でもこれって「自分がクローン人間であり」って時点でもうネタバレです! 「中学生・吉野規」までしか出せません!


そんな中、去年、当漫画のプレゼンをしてくださった方がいらっしゃいました。
http://mitikini.hatenablog.com/entry/2016/10/01/224158
「箱庭に追慕」で検索されても見に行けます。
6周年のブログ記事でも紹介しています。(http://hakoniwanituibo.blog.fc2.com/blog-entry-1571.html
(再度、許可取った方が良かったかなぁ… もし不都合あればご連絡いただければリンクを下げさせていただきます…!)

本当に熱量ある素晴らしいプレゼンだと思うのです。
「えへへ… この漫画にもったいねぇなぁ」って思いながらも、熱量が伝わってすごい好きなんです。

そのなかにこういった文章がありました。
「あらすじを説明して進めようにも、あらすじだけであまりにも大きなネタバレになってしまうからです。」


まさにこの言葉です。 そうなんです。
漫画の本筋がネタバレになるから説明できないんです!


というわけで新・作品紹介が出来ました。

2017y02m14d_225350719.png

『あらすじがネタバレになる漫画』



めっちゃ簡素です(笑)
でも意味不明過ぎて自分は気に入ってます。

「違う!」って思われたらお叱りください。
コメントとかで誰かに怒られたらひっそりと元に戻します…(´▽`*)

  1. ひとりごと
:: 2017/02/12(Sun)
C4YHsikUcAEn5Zm.jpg

作中珍しい爆笑する規。
段々と規の性格がハッキリと出て来るようになります。

C4YIjGtUYAA_b0z.jpg
結構主人公っぽいです。


2017y02m11d_220806671.png

C4djvU1VUAAc7P.jpg

脇役達の服装、舞台の背景も考え中です。

C4djwr6VUAAHrwO.jpg
いつだったかブログに書いていた脇役のミタケ君もそのうち本編登場です。



***
サイトの訪問、漫画の閲覧、WCRへの投票、拍手ありがとうございます。

そういえば、コメントの返信ページとブログページを分けてられるサイト様を見まして…
「すっげぇ良いな!!」と思ってしまいました。
むしろ何で今まで気付かなかったんだろう! 目から鱗!
返信ページを分けてしまえば、ブログ記事の流れに左右されず、コメントくださった方は簡単に返事を見つけられる・・・!

すっごい良いけど、それを真似するにはどっかに登録してもう一つブログを作らねばならない。
うーん 自分に合った方法をもうしばらく考えます。

  1. 更新に向けた現状
次のページ